パソコンとインターネット環境さえあれば仕事はできる

コロナウィルスの影響は全世界でパニックを引き起こしています。
マスクは相変わらず品薄状態ですが、なぜかトイレットペーパーを買いだめする人まで現れました。
空気感染するという噂も流れ出しています。
コンサートなどのイベントは次々と中止になっていますが、サラリーマンはなぜ毎日満員電車に乗り続けないといけないのでしょうか。
人混みがダメというなら、まずは朝の通勤ラッシュを何とかしないといけないんじゃないかと思うのは私だけでしょうか。
会社によってはテレワークなどを推奨するところも出てきていますね。
でも、販売や営業など、人と接することが主な仕事になっている人はそういうわけにもいかないので困ってしまいますよね。
その点、WEBアプリケーションやホームページ制作などを仕事にしている人は有利と言えます。
とりあえずパソコンとインターネット環境さえあれば、いつでもどこでも仕事ができるわけですからね。
ミーティングが必要な場合でもオンライン会議の環境を整えれば外出する必要もなくなります。
コロナウィルスで世界中が混乱している状況ではありますが、こんなときパソコン1台で仕事ができる人が羨ましいなぁと思ってしまう人も多いんじゃないでしょうか。
スマホがあればパソコンなんていらないという人もいるでしょうが、やっぱりパソコンスキルを身に着けておくことは後々、絶対に損することはないでしょう。
もし、プログラミングができるようになれば、副業もできるようになります。
今の時代、仕事をとるのもインターネットでできてしまうので営業スキルも必要ありません。
必要なのはしっかりとしたプログラミングスキルです。
また、IT業界は完全に人手不足の状態です。
プログラミングなんてやったことないという人も心配ありません。
今はプログラミングスクールがとても充実しています。
特におすすめなスクールはコーチテックです。
学校のような授業スタイルではなく、専属コーチがついてくれるコーチングスタイルを採用しているので、効率的にスキルを身に着けることができます。
効率的なので、時間とお金を節約できます。
実際、コーチテックを受講する際の値段は良心的です。
コーチテック 値段
値段が安いからと言って、サービスの質が悪いということはありません。
その人に合った教材を提供してもらえて、質問もし放題です。
無駄を省いて結果を重視しているプログラミングスクールなんです。
もしあなたが今のお給料だけではこの先ものすごく不安だと感じているなら、プログラミングスキルを身に着けて副業することをおすすめします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です