みずほ銀行カードローンの特徴について

みずほ銀行カードローンで借り入れする時に一番のメリットなのは、最大限度額の高さです。みずほ銀行カードローンの最大限度額は1000万円まで借り入れすることができます。これほど最大限度額が高い借り入れできる銀行はありません。

ちなみに、裁量規制という法律が日本ではあり、年収の3分の1しか借り入れできないとなっています。しかし、この裁量規制は消費者金融や信販などは適用されていますが、銀行には裁量規制外になっていますので、総額は1000万円までは借り入れできます。

金利面に関しては、消費者金融18.0%より遥かに低い14.0%です。他の銀行系のカードローンと比べると大差はないのです。最大限度額が高いので、おまとめローンにはおすすめです。

みずほ銀行カードローンは、口座を持っていないと借り入れできません。なので、早めの融資を希望している人は先にみずほ銀行の口座を作っておく必要があります。口座を新設するには、時間と手間がかかります。早めの融資を望む人にはあまりおすすめはしません。

みずほ銀行カードローンの審査は厳しめです。どこの銀行系カードローンの審査は厳しいので、近年で金融事故を起こした経験がある人は審査に通ることは難しいかもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です